未経験から正社員を目指す
20代のための研修型就活サービス

今すぐ申し込む

1ヶ月半で内定獲得!営業で活躍した23歳女性が未経験からエンジニアに転職した理由とは?

uzuz_shutterstock_211654111
LINE@でお友達登録していただいた方には「就活バイブル」をプレゼント
2017年06月27日
【プロフィール】
お名前:E.Kさん
1993年生まれ。
新卒でメーカー営業に就職するも10ヶ月で退職。柔らかいコミュニケーションが取れる方。

前職はメーカー営業だったとのことですが、どのような業務をしていましたか?

前職では10ヶ月間、トイレットペーパーを中心とした、家庭紙のメーカーで営業を行っていました。
薬局やスーパーなど、既存顧客の訪問営業です。
ほかにも、企画書・見積書の作成や事務業務などを幅広く担当していました。

もともと人と話すことが好きな私は、新卒の就職活動で営業職を志望していました。
業界は特にこだわっていなかったので、創業から長く、安定した家庭紙メーカーに入社しました。

前職ではどのようなやりがいを感じていましたか?

ルート営業を担当しており、すでに取引がある既存顧客のため、新しく別の商品を追加提案することは、正直難しかったです。
しかし、顧客のニーズをより深く把握するためのヒアリングを行い、最終的に追加受注できたときは大きなやりがいを感じていました。

また、この営業の経験から、さまざまな年代の方と物怖じせずに話せる「コミュニケーション能力」を身につけられたと思います。

なぜ転職しようと思ったのですか?

職場には男性が多く、体育会系の雰囲気がありました。
それが、私の肌に合わないと感じたのが転職を決意した一番の理由です。

そして、2016年の秋頃から転職を考え、退職した2017年2月から本格的に活動を始めました。
内定を獲得できたのは2017年3月半ばだったので、転職活動期間は1ヶ月半でした。

uzuz_shutterstock_397578544

営業職からエンジニアという真逆の職種に転身されましたが、転職した会社はどのような会社ですか?

転職先は、企業の通信インフラを整備するエンジニアリングサービス事業を提供している会社です。
金融機関にクライアントが多く、基本的にはクライアント企業に常駐し、通信インフラ環境の整備やトラブルシューティングを行います。

私は2017年3月半ばに内定をいただいたのですが、会社の都合で2017年7月に入社します。
入社後は3ヶ月の研修期間があり、教育の手厚い会社だと感じています。

営業から正反対のエンジニアへ転職した理由は?

今後のキャリアプランを考えた際に、手に職をつけられる点でエンジニアには魅力を感じていました。
もし、結婚や出産といった事情で休職することになっても、その後しっかりと復帰できるような技術を身につけたかったんです。
そこで、文系でも活躍している方が多い「インフラエンジニア」という職種に興味を持ちました。

実際にインフラエンジニアとして働いている知り合いもいて話を聞いてみたところ、「通信障害を解決する仕事ということでやりがいもあり、女性で活躍している人も増えている。休日もきちんと取れるよ」とのことでしたので、インフラエンジニアを軸に転職活動を行いました。

UZUZを知ったきっかけは?

転職を考え始めた2016年秋頃に「第二新卒 転職」というようなキーワードで検索し、UZUZのサイトがヒットしたので就活サポートを申し込みました。

UZUZではどのようなサポートを受けていたのですか?

当初は個別サポートを受け始めたのですが、毎日のようにLINEで職種や志望企業などの相談に乗ってもらったのを覚えています。
この手厚いサポートには大変驚きました。

2017年2月に退職してからは、本格的にエンジニアを目指すため、個別サポートからウズウズカレッジ「ITエンジニアコース」へと切り替えました。

ウズウズカレッジでは、どんな就職サポートを受けたのですか?

ウズウズカレッジでは、はじめに2週間ほど集中してWord・Excelといったパソコンスキルの基礎からビジネスマナーなど、社会人として基礎となるスキルを身につけます。
また、個別面接指導があり、面接において必要なスキルも磨くことが可能でした。

「ITエンジニアコース」では、インフラエンジニアの基礎知識が学べるため、未経験でも安心してインフラエンジニアに挑戦することができました。

実際にウズウズカレッジを受講した感想を聞かせてください

個別面接指導を受けていた頃から、手厚いサポートに信頼を寄せていました。
ウズウズカレッジに切り替えてからも、同様に、講座から面接指導まで細かく親切なサポートをしてもらえました。

悩みがあれば気軽に相談できる環境があり、勉強で苦戦していれば克服するためのアドバイスをくれます。
ウズウズカレッジを受けたからこそ1ヶ月半で内定を獲得できたと思っていますし、担当してくれたカウンセラーの方々にも感謝しています。

shutterstock_425921203

キャリアカウンセラーからの印象的だったアドバイスはありますか?

面接対策をしていても、予期せぬ質問に答えられないことがしばしばありました。
答えられずにあたふたしてしまい、印象が悪くなってしまうことも。

そんな私を見て、担当カウンセラーさんが「分からなかったら、きちんと分からないと伝えることも重要。もしくは『少し考える時間をもらってもいいですか?』と一言断りを入れると悪い印象を与えなくて済みますよ。」というアドバイスが印象的でした。

「質問には全て完璧に答えなければいけない」と思っていた私にとっては、そのアドバイスで気持ちがすごく楽になりました。
それからは、予期せぬ質問をされてもアドバイス通りに対応し、内定をもらった最終面接でも自信を持って質問に答えることができました。

他社の転職サービスは利用しましたか?

転職活動を始めた当初、大手人材企業の第二新卒向け転職サービスに登録し、企業をいくつか受けました。
しかし、面接対策は電話で前日に軽く行うなど事務的なサポートだったこともあり、結局内定を獲得することはできませんでした。

その点、UZUZでは直接顔を合わせながら面接対策を何度も重ね、質問や相談もLINEを使って気軽に行うことができたので、安心して利用できました。

エンジニアとして内定を獲得した今、目指すキャリアプランを教えてください

これからは、インフラエンジニアとして専門性を高めていきたいと思います。

一定期間、出産などによって仕事を離れても、復帰できるだけの技術力を身につけたいです。
そして将来、部下ができたときに自信を持って指導を行い、信頼されるような上司になりたいと考えています。

現在、就活をしている方へのアドバイスはありますか?

ウズウズカレッジでは1週間で内定が出る人もいました。
周りの人たちが次々と転職先が決まる中で、私を襲ったのが「焦り」です。
しかし、焦ると面接が上手くいかなかったり、興味のない企業を受けようとして、就活の方向性がずれてしまうこともありました。

就活で焦っても良い結果は出ません。
なので、現在就活している方には、「焦らず、心に余裕を持つ」ことをアドバイスしたいです。
心にゆとりを持てば、その余裕が面接でも現れます。

私も焦ることを止めてから、面接の中で、上手く自分を表現できるようになりました。
就活は自分のペースで行うことが、一番良い結果を生むのではないでしょうか。

ウズウズカレッジの申し込みを検討している方へのメッセージ

ウズウズカレッジは、各講座や個別面接指導など、就活での手厚いサポートを受けることが可能です。
担当のキャリアカウンセラーの方は、フレンドリーで親近感が湧き、気軽に相談できます。

私も就活中にたくさんのことで支えてもらい、無事内定を獲得できました。
就活中にいただいたアドバイスは、今でも役に立っています。

また、スピード感を持って就活できることも、ウズウズカレッジを利用するメリットです。
連絡はLINEで行うため、悩みや疑問をスピーディーに解決できます。
サービスは全て無料で受けられるので、就活で悩んでいる方は、ぜひ利用してもらいたいです。

shutterstock_262974890

LINE@でお友達登録していただいた方には「就活バイブル」をプレゼント
ウズウズカレッジ運営スタッフ
Professor
ウズウズカレッジ運営スタッフ