未経験から正社員を目指す
20代のための研修型就活サービス

今すぐ申し込む

正社員未経験からいずれはグローバルIT人材へ!23歳既卒が掲げる夢

未経験からいずれはグローバルIT人材へ!23歳既卒が掲げる夢
LINE@でお友達登録していただいた方には「就活バイブル」をプレゼント
2016年07月01日
【プロフィール】
お名前:Y・Iさん
1993年生まれ。
爽やかで物腰柔らかな対応が印象的。中学生から大学生まで陸上に力を入れていたスポーツマン。

Iさんには陸上のご経験があるのですね。何でも箱根駅伝を目指していたとか。

中学からずっと陸上をやっていました。
所属していた大学では「箱根駅伝初出場」を目指して頑張っていたのですが、やはりなかなか難しかったですね。

大学を卒業されてからUZUZカレッジに入るまで空白期間があるようですが、この期間は何をされていたのですか?

カンボジアでボランティア活動を行っていました。
大学3年生の時カンボジア旅行に行ったのですが、その際教育環境が整ってないカンボジアの現状を目の当たりにしました。
勉強を教えられる先生もカンボジアにはあまりいなくて、「自分に何かできることはないかな」「自分も支援してあげたいな」と思ったんです。

帰国してすぐ、卒業後はカンボジアにボランティアに行くことを決めました。
旅行から帰国したのはちょうど就活が始まるタイミングだったので、就活の代わりにボランティアに関する知識を集めたり、旅費を稼ぐためアルバイトに力を入れていましたね。

そして、大学を卒業した翌月の4月からボランティアに参加しました。現地では、日本語や英語を中心に教えていました。

ボランティアから帰国後は就職活動を行ったんですよね?

ボランティアは学ぶものが多くとても有意義だったのですが、自分の不甲斐なさを実感することが多かったです。
実際英語や日本語を教えても現地の人は使う機会が少ないので、結局仕事として身につかないんですよね。

だから、自分が現地に貢献できるようになってからもう1回来ようと思いました。

帰国してからUZUZに面談に行き、そこでカウンセラーの方と話を進める中で「世界でも通用するスキルを身につけたい」と思うようになりました。
自分自身にスキルがあれば、いずれカンボジアのような国に行ったとしても技術を教えられる可能性がある。
「それってすごくいいな!」と思い、未経験からでも挑戦できるインフラエンジニアに挑戦することを決めました。

未経験からいずれはグローバルIT人材へ!23歳既卒が掲げる夢

UZUZカレッジに参加した感想をお願いします。

私の場合、地元・新潟から上京して就活を行っており、勉強時間を確保するのになかなか苦労したので、UZUZカレッジにいる先輩方にわからないことを何でも聞けて本当に助かりました。
自分で調べることはもちろんなのですが、ITの知識だったり自分では補いきれない部分を教えてもらうことができて本当に良かったです。

Iさんが入社をされたのは内定前の段階から20日間で資格取得を行う企業様。20日間研修に参加してみての感想はいかがですか?

事前にUZUZカレッジで学習していたので、授業も比較的頭に入ってきました。
でも、やはり深い知識を聞かれると分からなくなってしまうので、講師の方や先輩に質問しに行って解決できるように努めていましたね。

また、お互い励まし合いつつ競争し合えるいい同期がいたので、怠けたりせず最後まで頑張り切ることができました。

未経験からエンジニアになるにあたっての意気込み、何かありますか?

いつかは、場所を選ばずグローバルに活躍できるエンジニアになりたいなと思っています。
そのためにはエンジニアとしての知識はもちろん、語学力なども一緒に高めていきたいですね。

もちろんそう簡単にはいかないと思いますが、理想として自分の中に掲げていきたいです。

未経験からいずれはグローバルIT人材へ!23歳既卒が掲げる夢

未経験でIT業界を目指す後輩に向けて、最後に一言お願いします!

たとえ未経験でも、自分がなりたい理想像や将来像を持って就活に取り組んでほしいですね。
そうすれば、UZUZカレッジや私が入社した会社のように、未経験でも専門的な知識や社会人としての知識をしっかり教えてくれるところはいくらでもあります。
今自分の状況に不安を抱えている方は、まず一度自分の中の理想像を明確にして就活に取り組んでみてはいかがでしょうか。

正社員になるならウズウズカレッジへ!!
UZUZカレッジ 運営スタッフ
Professor
UZUZカレッジ 運営スタッフ