未経験から正社員を目指す
20代のための研修型就活サービス

今すぐ申し込む

留年、半年以上の空白期間、就活経験なし。“受け身”な既卒を変えたのはカウンセラーのある言葉

23yy_01
LINE@でお友達登録していただいた方には「就活バイブル」をプレゼント
2018年02月02日
【プロフィール】
お名前:Y.Yさん
生年月日:1991年生まれ
経歴:小さい頃から音楽に囲まれた生活を送っていた。3歳から22年間ピアノを続け、高校では軽音楽部でドラム叩いていたそう。

大学を2年ほど留年してしまったそうですが、どのような経緯があったのですか?

入っていたビックバンドジャズサークルに力を入れすぎて、単位を落としてしまいました。

ビックバンドジャズとは、映画「スイングガールズ」のような音楽のことを指します。
全国大会出場が目標だったので、とにかく練習漬けの毎日を送っていました。
バンド練習は週に4日、個人練習は基本的に毎日。
なんとか上手くなりたくて1日10時間以上演奏することもありましたね。
さらに担当楽器だったサックスに加え、コンサートマスターという合奏を仕切るパートも担当していたのでなかなか忙しかったです。

念願叶って全国大会には出場できたのですが、気づいた時には大学4年生の時点で2年間留年することが確定していました。

新卒時は就職活動を行っていましたか?

「まずは卒業しよう」くらいの気持ちだったので、就活はほとんどやっていません。
というか2年も留年してしまったので、経歴に負い目を感じていたんですよね。

働きたくないわけではないけど、選考を受ければいやでも自分の経歴と向き合わなきゃいけない。
それが嫌で、当時は現実から目を背け、“見て見ぬフリ”をきめ込んでいました。

UZUZに初めて面談にいらしてから内定を獲得するまで、半年以上の空白期間が空いていますがこの間は何を?

実は……何もしていませんでした。
「大学はなんとか卒業できたからとりあえず就活しないと!」と思って、UZUZの就活セミナーに参加したところまではよかったんですが……。
実はこの時期、当時付き合っていた彼女に「働いていないから」という理由で振られてしまいまして……。
本当お恥ずかしいんですけど、それが原因で就活へのモチベーションが完全になくなってしまったんです。

結局、担当カウンセラーの川畑さんからいただいた連絡にも一切応えず、半年間フラフラしていました。

23yy_03

何がきっかけで再び就活を始めることになったんでしょうか?

これはある友人のおかげですね。

就活をしていなかった半年間、高校や大学の同級生と飲みに行く機会が多くありました。
その席で自分の現状を説明すると、大体みんなに「お前何やってんだ」と言われるんです。
同級生はすでに働いているのに、僕は何もせずフラフラ遊んでいるだけ。
「怒られて当然だな」と思っていました。

でも正直なところ、そうは言われてもどこかピンときていない自分もいたんです。
ようは危機感がなかったんですよね。

でもある友人と会った時「何とかしないと!」と強く考えるようになりました。
その友人は教師として働いていました。
いつものように僕が自分の状況を説明し飲んでいたところ、会計をするタイミングで「Yは今フリーターでしょ?ここは俺が出すよ」と奢られてしまったんです。

それが本当にショックで。
「もう自分のことを対等に見てくれていないんだな」と悔しくなりました。
その時初めて「あ、このままじゃ本当にダメだ」と感じるようになったんです。

そしてその後すぐ川畑さんに連絡をして、半年遅れの就活をスタートさせました。

皮肉な話ですが、あの時友人に奢られていてよかったなとよかったなと思います。
おかげで現実に目を向けることができましたから。
でないと危機感を持てず、未だにフラフラしていたかもしれないので…。

ウズウズカレッジに入ろうと思ったきっかけや理由はなんですか?

未経験からインフラエンジニアに挑戦できる環境があると思ったからです。

元々職種にこだわりはありませんでした。
ただ理系の学部を出ていたのもあって、ぼんやり「技術職に就こうかな」とは思っていました。
インフラエンジニアという仕事を聞いた時、この仕事なら未経験でも挑戦できるし自分の経歴もハンデになりにくいと感じたので、ウズカレに入って頑張ってみようと思いました。

カウンセラーからの“印象的な一言”は何かありますか?

ウズカレに入校する前、担当カウンセラーだった川畑さんからもらった一言です。

「今Yさんがこういう状態になっているのは、受け身で生き続けてきた結果です。
Yさんは『今更自分の受け身な性格を変えられないだろ』と思っているかもしれないけど、それは違いますよ。
自分に弱い部分があったとしても、そういうところを直そうとしていればそれがいつかは“自分の性格”になるんです。
今からでも自分は変えられますよ。」

この言葉を聞いた時、ハッとしました。
川畑さんの言う通りで、今まで僕は受け身で流されるまま生きていました。
そして「今更この性格は直せない」とも思っていました。
でも、そんな自分を、受け身な自分を変えられるかもしれない。
今がそのチャンスなんだと思ったら、もうやるしかなかったですね。

23yy_02

ウズウズを利用して「自分、ここが変わったな」と思うところは?

正直ウズカレに入る前と後では性格そのものが全然違うと思います。
川畑さんからもらった言葉のおかげで、入校前から「受け身な自分を変えよう」と決意していました。

あまり目立つことをしないタイプだったんですが、なるべく自分から周りの人に話かけたし、講義中も挙手して発言するようにしました。

多分昔から僕のことを知ってる人が見たら「え、どうした?」と言われると思います(笑)。

就職するために一番大変だった点はなんですか?

面接練習が大変でしたね……。

まず人見知りなので、人の目を見て話すのが苦手だったんです。
というかそれもウズカレの面接対策で指摘されて初めて気づいたんですけど(笑)。

元からの性格と経歴も相まって、なかなか自信を持って話せませんでした。

ですので面接練習をする時は、自分の経歴やハンデに感じている部分をとにかく口にするようにしました。
繰り返し言うと内容も頭に入ってきますし、だんだん気持ちも乗ってきます。
「あまり話したくない……」と思う内容でも目をそらさずに、まずは自分で受け止められるよう努力しました。

努力の結果面接練習にも慣れ、ある程度話せるようになったのですが……。
自分の気持ちを真正面から受け止めるので、途中気持ちが高ぶって半べそをかきながら話すこともありました(笑)。

内定を獲得した会社について教えてください!

業界でも最大手に位置するIT企業です。
未経験者に対する研修も手厚いですし、福利厚生面なども充実しています。

実はこの企業の面接を受けた時、なんとか自分の気持ちを伝えようと思うあまり、また半べそをかいてしまったんですね。
普通面接で泣いてしまうのってあまりよくないじゃないですか。
でも面接を担当してくださった方がとても良い方で。

「確かに自分が置かれている現状に気付いたのは遅いかもしれない。
でも今ここで気付くことができてよかったね。
君の気持ちはちゃんと伝わったから、これから一緒に頑張っていこうね。」

そう言ってくださったんです。
それがすごく嬉しくて「もし内定をもらえたらこの会社で頑張ろう」と思いました。

23yy_04

働くにあたって何か意気込みはありますか?

僕は今26歳で、就業経験がない既卒です。
大学を2年留年してますし、友人たちと比べてもだいぶ差がついてしまってます。
なので、一刻も早くこの差を埋めたいですね。
少なくとも、同期で入社した方の中では一番勉強するつもりでいます。

今はCCNA(インフラエンジニアの登竜門と言われる資格)取得に向けて勉強しています。
問題集を解いたり、分からない用語を調べたりが中心ですね。
今のところ暗記系がメインなのでつまずいてはいませんが、気を抜かず頑張ります!

未経験からウズウズカレッジに参加する後輩に向けて、一言お願いします。

言いたくない経歴や負い目を感じていることがあるなら、まずはそれらと向き合うところから始めてみてはどうでしょうか?
今までしてきたことが自分の人生にどんな影響を及ぼしたのか。
自分のどこを変えないといけないのか。
それらを認めて反省することができれば、きっと変われると思います。

とはいえいきなりは1人でやるのは無理だと思います。
そんな時こそUZUZです。
「内定をもらう場」ではなくて、「自分を見つめ直す場」としてUZUZを利用してみるといいかもしれません。

UZUZの就活サポートをご利用ください!

UZUZでは既卒・第二新卒の方だけでなく、大学を中退された方の就業サポートも行っています。求職者一人ひとりの長所や短所、希望をじっくりヒアリングしたオーダーメード型のカウンセリングが当社の特徴です。

就業環境に問題のあるいわゆる「ブラック企業」を排除した企業紹介を行っているので、安心して選考に参加できます。内定率は83%!入社後のフォローもしっかりしているため、高い定着率を誇ります。

当社のサービスが少しでも気になった方は、まずは下記からお問い合わせください。

既卒・第二新卒に特化した就活サポートを実施!20時間以上の徹底面談ならUZUZの「ウズキャリ」

エンジニアや営業として就業を検討されている方は、ぜひ「ウズウズカレッジ」もご利用ください。技術のみならず、ビジネスマナーなど社会人としての基礎知識も学べます。受講は完全無料です!

20代のための次世代型就活サポート「ウズウズカレッジ」

LINE@でお友達登録していただいた方には「就活バイブル」をプレゼント

新着記事

ウズウズカレッジ運営スタッフ
Professor
ウズウズカレッジ運営スタッフ