未経験から正社員を目指す
20代のための研修型就活サービス

close

未経験から「プログラマー」になれる
20代のための7週間コース

人気ナンバーワン言語「Java」を学んで、プログラマーに!

事前説明会に申し込む

「プログラマー」になって、IT業界へ。

事前説明会に申し込む

プログラマーコースとは

システム/アプリ開発領域においてニーズの高いプログラミング言語「Java」を未経験から習得することで、
「プログラマー」としての就職を目指す7週間研修コースです。

※Javaとは
アメリカのシステム開発会社であるSun Microsystemsにより1995年にリリースされた「プログラミング言語」および「コンピューティング・プラットフォーム」の総称。 現代のシステム開発において中心的な存在であるプログラミング言語であり、TIOBE Programming Community Indexのデータによるとプログラミング人気ランキング1位を獲得。 Javaの特徴である高速かつセキュアで、信頼性の高いプログラミングを組めることから、汎用性が高く、バランスの良いプログラミング言語と評価されている。

プログラマーコースの流れ

  • お申し込み
  • 電話ヒアリング(日程調整も含む)
  • 事前説明会(適性検査も含む)
  • ビジネス基礎研修(1week)
  • CATIA研修(2~3week)
  • 就活サポート(4week以降)
  • 就業決定

※4week以降からは「プログラミング研修」と「就活サポート」を並行して実施します。

「プログラマー」になって、IT業界へ。

事前説明会に申し込む

プログラマーコース3つの特徴

CADエンジニアになれる

未経験から
プログラマーを目指すことができる

Webアプリケーションを作成するための基礎スキルを初心者から習得することができます。ITの学習経験がない方でも、ゼロから学ぶことができる点が特徴です。最終的には、Web掲示板を作成できるだけのスキルを身に付けられます。

自動車/航空宇宙分野で高いニーズがある「CATIA」を習得できる

いま最もニーズが伸びている
「Java」をゼロから習得できる

Androidアプリや銀行のATMシステム等で利用されている「Java」を未経験から学ぶことができます。信頼性(エラーが発生しづらい)、拡張性(機能を追加しやすい)の高さから今後もニーズが増加するプログラミング言語です。

研修だけでなく就活も同時にできる

研修だけでなく就活も
同時にできる

Javaのプログラミング講座だけでなく、就職活動までワンストップでサポートしています。受講修了後には、未経験からでもチャレンジ可能なプログラマー求人をご紹介し、充実の面接対策も実施して内定を目指します。

「プログラマー」になって、IT業界へ。

事前説明会に申し込む

プログラマーコースのカリキュラム

システム開発概論

システム開発概論

システム開発の全体像や作業の流れをまずは把握します。システム開発を行う際に必要とされる開発手法や、ロジカルシンキング、テスト技法、デバックについて基礎から体系的に学んでもらうことでJavaの習得を早めます。

Java開発(基礎編)

Java開発(基礎編)

Androidアプリや銀行のATMシステム等で利用されている「Java」を未経験から学ぶことができます。信頼性(エラーが発生しづらい)、拡張性(機能を追加しやすい)の高さから今後もニーズが増加するプログラミング言語です。

Java開発(応用編)

Java開発(応用編)

Javaのプログラミング講座だけでなく、就職活動までワンストップでサポートしています。受講修了後には、未経験からでもチャレンジ可能なプログラマー求人をご紹介し、充実の面接対策も実施して内定を目指します。

※「Web掲示板」とは
インターネットなどのネットワーク上で実装された掲示板システムの総称です。記事の閲覧、書き込みや返信といった操作をWebブラウザ上で行うことが可能です。代表的なサービスには、「2ちゃんねる」や「Yahoo!知恵袋」があります。

「プログラマー」になって、IT業界へ。

事前説明会に申し込む

プログラマーコース講師陣

鈴木講師
菊繁講師
TIS株式会社にてSEとして活躍していた経験を活かし、IT業界でのキャリア設計、プログラミングやデータベース操作に関する技術指導を担当。紙芝居のようなスライド講義やグループワークを活用することで、知識を実戦で利用できるレベルまで指導する。その独自の講義手法は受講者からも高い評価を得る。起業を志した過去もあることから、スタートアップ界隈のIT事情にも通じている。
小林講師
池田講師
株式会社ワークスアプリケーションズにてITコンサルタントとして勤務していた経験を活かし、プログラマーコースにて講師を務める。国内トップシェアのERP開発で培った高い技術力には定評がある。システム開発における基本概念や仕事に対する姿勢を、自身の経験をベースに伝えることでプログラマーを育てあげる。 並行して学校の教師を目指していることから、生徒目線での説明を心掛けている。

「プログラマー」になって、IT業界へ。

事前説明会に申し込む

プログラマーコース利用者の体験談

文系出身のフリーターがWebアプリケーション開発のプログラマーとして就職
文系出身のフリーターがWebアプリケーション開発のプログラマーとして就職
大学時代は文系だったこともあり、アルバイトとサークルの毎日を過ごしていました。そのため、いざ就活の時期になっても何をやって良いのかもわからないし、自分が何をやりたいのかもわかりませんでした。卒業してからUZUZの就活サポートに申し込み、最初のカウンセリングでプログラマーコースのことを紹介してもらいました。やりたいことはないけど、将来仕事に困りたくはないという想いはあったため、プログラマーのようにわかりやすく手に職が就く仕事は魅力的でした。ブラインドタッチもできなかった自分が、今ではプログラミングの「プの字」くらいはわかるようになったのも、講師の皆さんのおかげだと思っています。これからはWebアプリケーション開発の分野で活躍し、いつか誰もが知っているアプリの開発に携わりたいと思っています。
技術者派遣会社の元営業が、真逆の立場のSEに転職してERP開発を担当
技術者派遣会社の元営業が、
真逆の立場のSEに転職してERP開発を担当
大学では経済学を専攻していたので、新卒の就職活動は営業職に絞って活動していました。IT人材の技術者派遣の会社に入社してから約1年間新規営業を担当していました。営業としてエンジニアとクライアントの間を取り持つ仕事を続けていく過程で、自分自身がエンジニアのように手に職を就けたいと思うようになりました。IT分野で営業をやっていただけあって、エンジニアとしては未経験者ながらITの専門用語に対しては抵抗がありませんでした。プログラマーコースで7週間Javaの研修を受けたことで、転職活動でも自信を持ってアピールすることができ、希望していた分野でSEとして内定を獲得することができました。これからが本当の勝負だと思い、仕事を一つひとつ覚えて、高いスキルを持ったエンジニアになりたいと思います。

事前説明会お申し込みフォーム